2010年08月

思いのほか・・・

同時にあらゆる事が押し寄せてきた!!

思いのほか時間がかかる!!

あー!!!もう!!!


そして、自分で自分の首絞めてる・・・・ズーン。。。。


ズーン。。。。


自分がやらなあかんことやのに・・・

あぁ・・・あぁ、、、

自分を恥じた日。


思うようにする事が出来ない自分の未熟さに腹が立つ。


くそったれ!!!!あほんだら!!!!!



スポンサーサイト

んー。。。

諦めが着いていないのかな。。。


やりたいと思ってくれたらいいのにな。

やってもらったのと

やりたいからやった

のでは、まったく違う。

どうあれ、やり続けなければいけないのだと思う。

未練があるなら。




根拠はないけど、自信はある。


今までよりも頼りになるバックアップができる自信が。


やって欲しいな。。。。




朗読会のこと。

webってのは偉大なもんで、
先日『朗読会』について書いたら
数名、気にかけて声を掛けてくださいました。。。

人と話をすると、考えがまとまったり
違う視点を教えられたりするけれど

決意が揺らぐときもある。。。

むむむ、、、。

でも、最終、決断するのは自分なのだけれど。



『朗読会』をやろうと夜な夜なネットサーフィンしていたら
大阪のバイオリン職人さんに出会いました。
今週末、工房を見学させてもらえることに!

『朗読会』にも興味を待ってもらえて、何かしら協力いただけるかもしれない。。。

ワクワク....。


しかし、改めてアトリエを見渡したら少しばかり『朗読会』をするには窮屈かもしれない。。。

場所の縛りは有りでいきたいので
例えば、Ustreamでアトリエから配信するとか??

んーまたは、8月28日も必須なので『朗読会』を保留して他のイベントを考える???

週末バイオリン職人さんのに相談してみよ。。。。


時間がないぞ!!





維新派『台湾の・・・・』

100801_02.jpg

維新派
犬島公演『台湾の灰色の牛が背伸びをしたとき』千秋楽

行ってまいりました!!!

最終便で本土へ戻るとき
松本雄吉さん初め、維新派の皆さんや芸術祭のスタッフさんたちが
船着き場まで舟の見送りに。。。

最後まで打上げに参加できなかったたけど!
みんなに声を掛けてもらいながら見送られるのもまたいいもんで。。。
維新派のみんなさんに久しぶりに会えた!!
日に焼けて、健康的(?)になられていたので
少しだけ認識するまでに時間かかった。笑

いろんな方を紹介してもらったり**
とにもかくにも、犬島日帰りだけど濃い一日だった!!


帰りの舟で潮風にあたりながら夜空を観るというのも私には貴重な体験!
今回の旅行の余韻に浸りながら帰路につく。。。


小豆島旅行、維新派などについては今度ゆっくり書きます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。