スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余白。

ってことで、前回のブログに引き続いて第一回目の講義行ってまいりました。

「正方形を排除せよ!」
というお題を言い渡され、ポストカードサイズ(105 X 148 だったっけ?)
の中に四角を書くといういたってシンプル。
そこに正方形は存在してはいけない。
できるだけ一番美しいとされる比率、黄金比に近づけて作っていかなければならない。

簡単そうにみえて、これがかなりのくせ者・・・・
まずは、一個。
そして、二個....
徐々に個数が増えれば増える程、気がつかない所に
正方形が存在している。。。。

ナカナカ難しいけれど
ゲーム感覚でおもしろい。

たしかに、黄金比を意識して作ると
余白との関係がすごく動きのある空間ができて美しい。。。。。。


なかなか、勉強になる講義でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。